ホーム>リフォーム施工事例レポート>古いマンションが、新築のデザインマンションのように
リフォーム施工事例レポート

古いマンションが、新築のデザインマンションのように

Before

古いマンションが、新築のデザインマンションのように

After

古いマンションが、新築のデザインマンションのように

今回のお客様は、、、

mail
築30年の古い中古マンションを購入しました。
既存のものは、すべて使えず、設備、間仕切り、内装すべてやり直したい。
仲介の不動産屋さんからリフォーム業者を紹介されていて、
そちらでもプラン、見積、してもらってますが、よりよいご提案、可能ですか?

とのこと。

早速、現地お打ち合わせに、おうかがいいたしましたが、
マンションは、原則、
コンクリート部分は解体しない(構造躯体は共用部)
共用部分になるパイプスペースも解体しない(防火区画になっています)
防音など、管理規約にしたがった仕様で仕上げる


など、制約があります。

更に今回は、お得なマンションリフォームグッドについても、
言及したいと思います。
 



今回のポイントは、

◆やっぱりお得、マンションリフォーム
◆シンプルモダンって?

・・・

 

 

リフォームの実例のご紹介の前に、,,

 

◆やっぱりお得、マンションリフォーム

1、今の分譲では、難しい、この広さでこの立地
 
以前は、バブルなどの影響もあり、広い間取りのマンションも、
結構、ありました。
最近は、売りにくさから、広さなどは、統一されている傾向があります。

ましてや、市内中心部となると、新築でのマンションも、
少なくなってきています。

古いマンションは、デザインや、設備は、古くなってしまっていますが、
これは、リフォームで、いくらでも対応可能です。

立地、広さこそが、中古で手に入れることができるマンションの利点です。

 
 
2、お値段は、かなりお手頃
広さ、立地の割には、お値段は、手頃。
バブルの頃の売値より、物価が下がり、土地価格も下がっているので、
当時、「億ション」と言われたマンションも、普通の価格で、
購入可能です。

 
3、場所と広さに価値あり。
リフォームで最新のデザインにすると、
10年後も購入時と同じ値段で売れるかも。
実質、10年間、家賃0円計画!!


リフォーム実例に戻りまして、、、
 
 

○目指すデザインは、シンプルモダン。

 
 
シンプルモダンって、実は、簡単なんです。
「基本、ツートン」青い旗です。
 
 
2013715142227.JPG

今回は、床、ドアを濃い木目で統一しました。

白と、もう一色(濃い木目)で統一

201371514230.JPG

ワンポイント入れて、壁1面だけ、好きな色のクロスなどを使うと、
更に、「考えた感」が出てきます。

オレンジのワンポイント。色の選定はお好みで

 
 

 

ここで、話を戻しまして、施工工程を少々、、、

 
 

○床下地の交換

 
床鳴りが気になるということで、部分的に、床板下地から、交換しました。
全面やることも出来ますが、すごい量の産業廃棄物で、工事費もばかにならなくなるので、ひどい所だけに絞りました。
 
2013715143759.jpg
2013715143843.JPG

きれいに解体した分、大量の廃棄物が出てしまいます。

2013715144011.JPG
2013715144043.JPG

 

 

○基本コンセプトは、広々使う

 

2013715154113.jpg

部屋は広く、廊下などのアクセスは最小限に、プランニングします。
聞き耳を立てる一般的に新築分譲は、部屋数を多くして、付加価値を高めようとしますが、
オリジナルリフォームの場合は、ニーズに合わせた間取りでいいのです。
また、次に売り出すことになっても、汎用性があるのは、
間仕切りが少ないタイプかと思います。

ですので、寝室なども、広々取れます。

なかなか、今の新築分譲マンションで、10畳間ほどもある寝室は、ないと思います。

 

 

○子供部屋と寝室

2013715154316.JPG

右奥にあるのが、子供部屋です。

子供部屋などは、初めからこまごま、分ける必要はありません。
子供が増えたら、家具などで間仕切り可能ですので。

引戸を開ければ、居間と続いて広々な、子供部屋が、
使い勝手がいいです。

 

 

○出迎えは、一直線の長い廊下

2013715113123.JPG

マンションの場合、どうしても、
北側玄関、南側リビングという配置になります。
一直線のアクセスにして、効率も良く、意匠的にも、
工夫できます。

 

 

○浴室を広くしたい


既存の浴室は、タイル張りの小さな浴室
そのスペースは、今回、トイレになり、別の場所にユニットバスを設置

 

2013715155929.JPG

既存の浴室があったところは、大きめのトイレに

2013715155957.JPG

別の空間に改めて、大きめのユニットバスを設置

 

○オープンキッチンで一体化

201371516059.JPG

間仕切りを解体することで、今はやりのオープンキッチンも可能
子供や家族と一体で、料理、食事も同じ空間でするのが、
今の生活スタイルです。

 

 

●キッチン、ユニットバスの選定


これらの住宅設備機器は、ショールームで一日かけて選定します、
2メーカーほど見れば、今の流行りや、価格の把握も納得いくのでは。
 

201371516237.jpg

 

20137151637.jpg

 

 

○照明で、おしゃれを演出


シンプルモダンの場合は、建材の色の選定なども、ある程度限られてきます。
おしゃれさを演出するには、照明器具を使います。
ダウンライト、スポットライトを多用し、シンプルさを演出。見る
ブラケットで、ワンポイントのデザインを採用すれば、統一感が出ます。
 

 

○最終的には家具で決まる

201371516415.JPG

住宅展示場などのおしゃれな家は、実は、ほとんど、
家具で決まってしまいます。
施工事例をご紹介するには、
この家具は、お客様にお願いするしかありません。

絵や観葉植物などきれいに飾っていただけました。
完成してから、4カ月、お忙しいようで、
なかなか片付かなかったらしいですが、
待ったかいがありました。

 

リフォーム写真でよく見る完成写真も、
お客様のご協力が必要です。

更に言うなら、本当の生活って、
洗濯物があったり、細々した、生活品(100円ショップで買ったものなども、
あるかもしれない)があるのが普通で、その方が生活しやすいです。

お客様には、無理を言って、きれいにして頂きましたが、
撮影協力、ありがとうございました。

 

 

◆物件、リフォーム情報

 

○立地 北仙台駅
○中古マンション物件価格 600万円(112.36㎡)

リフォーム費用合計    800万円
 ・大工造作工事     350万円
 ・内装クロス工事     70万円
 ・住宅設備機器     200万円
 ・電気、給排水工事   130万円
 ・管理経費        50万円



なお、
中古住宅についてのリフォーム成功術は、
特別レポートをお読みください。
「失敗しない中古住宅、中古マンション購入術」

ページ上部へ